【ポン活】「ローソン お試し引換券」まとめ

dポイント・Pontaポイントの最もお得な活用法のひとつである、ローソンの「お試し引換券」について、まとめました。

 

「お試し引換券」とは?

「お試し引換券」は、ローソンの店頭でdポイントやPontaポイントを使って、お菓子やお酒などの新商品や定番商品をお得にGETすることができるサービスで、通称「ポン活」と呼ばれています。

 

108円の商品の引換券が30~50ポイントでもらえる、といった設定になっていますので、通常1ポイント1円であるdポイントやPontaポイントの価値を、2倍以上に高めることができます。

 

お菓子やジュースなどであれば、1ポイントの価値を3円以上にすることも可能です。

 

「お試し引換券」利用方法 ♪

「お試し引換券」の利用方法は、2019年10月現在「Loppiでの発券」と「レジ直クーポン」があります。

それぞれの利用方法につきましては、下のリンクからご確認ください。

○お試し引換券「Loppi」での発券方法

○お試し引換券「レジ直クーポン」利用方法

 

「お試し引換券」利用時の注意点!

★お試し引換券の発券は1つの商品につき、1日2枚まで!

発券枚数には制限が設けられており、1つの商品につき、1日2枚までとなっています。

★引換券の有効期限は発券から30分間!

引換券には有効期限が設けられており、発券から30分間となっています。

※期限切れになってしまった場合は、ポイントは自動的に返却されます。

★すべての店舗に対象商品があるとは限りません!

一部店舗では取り扱いがない商品があります。取り扱っていても売り切れになっている場合もあります。発券前に対象商品がその店舗にあるかどうか確認するようにしましょう。

 

「お試し引換券」攻略法 ♫

火・水・金曜日が狙い目です!

「お試し引換券」は、ほとんどの商品が火曜日・水曜日・金曜日の午前7時(お酒は午後5時)から発券開始になります。

人気の商品は発券開始日には終了してしまいますので、欲しい商品の発券開始日時をチェックして、開始直後のタイミングを狙いましょう!

商品のラインナップと発券開始日の確認には「月刊ローソン」が便利です。お試し引換券に関する情報をはじめとした、dポイントカード会員・Ponta会員向けの特典情報などが載っています。

ローソンの店頭でタダでもらえるものですので、もらっておきましょう。

ビールの売上No.1商品である「アサヒスーパードライ」の6本パックが登場する月もありますので、毎月チェックしましょう!

 

複数のdポイントカードを使えば、1つの商品を1日4枚以上発券できます!

お試し引換券は1つの商品につき1日2枚までという上限が設定されていますが、dポイントカードが複数あればそれぞれで2枚発券できますので、1日に4枚以上発券することも可能です。

 

とってもお得な「お試し引換券」、最大限活用して節約生活をエンジョイしちゃいましょう!

 

「ポン活」に必要なdポイントは「ポイントサイト」を利用するとたくさん獲得できます!

通常は100円の買い物で1ポイントもらえるdポイントですが、「ポイントサイト」というサービスを利用すれば、万単位でのポイント獲得も可能です。

ポイントサイトは、ネットショッピングや無料会員登録、ゲームなどでポイントを貯めて、お小遣い稼ぎができるウェブサイトです。

私もポイントサイトを利用して、dポイントをガッツリ貯めています!

これだけあれば、ポン活し放題ですよ♪

*ポン活は「期間限定dポイント」でもできます。

 

獲得したポイントをdポイントに交換できるポイントサイトはたくさんありますが、一番おすすめのポイントサイトは「モッピー」です。

「モッピー」は、お得な案件やネットショッピングでポイントがどんどん貯まる、累計会員数700万人の大人気ポイントサイトです。

・『モッピー 評判・稼ぎ方』まとめ

 

毎年恒例の年末の一大イベント「dポイント25%増量キャンペーン」を利用すれば、もらったポイントを25%増やすことができますので、私は年末に向けてポイントを貯めてキャンペーンで一気に交換する、という作戦を立てて、ポイントを貯め込んでいます。

*今年もキャンペーンがあるかどうか、「モッピー」からの交換が対象となるかは、今のところ分かりませんが、可能性はありますので、ぜひ覚えておいてください。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

上のバナーから2019年10月31日までに「モッピー」に登録して、5,000ポイント以上獲得すると、もれなく1,000円相当のポイントがもらえますので、ぜひ確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です